読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何故熟年離婚って多いのかな?

熟年離婚ってよく聞きますけども、

最初は好きお互いに好きで結婚したのかもしれませんが、

何年か経つとだんだん嫌になってくるとは聞きます。

それで離婚というのは大丈夫だと思います。

子供がいるかもしれませんが、

お互いにやり直す事ができる年代での離婚だと思うのです。

でも結婚して何十年と過ごしてきている夫婦では、

喧嘩など数えられないほどして来たと思うし、

そのような修羅場を経験してきた夫婦が、

もう60代とかの年代での離婚というのはいかがなものかと思います。

自分の子供達が大人になったからという夫婦もいらっしゃると思いますが、

何歳でも子供は子供ですよね。

親を見る目はいくら結婚してようが変わらないと思います。

自分の考えを言って申し訳ないのですが、やはり離婚するとなると絶対にショックを受けるし、何かしら影響を受けると思うのです。

いくら熟年で離婚するから大丈夫とは思わずに、

もしお互いが嫌だとしても子供の事を考えて、

干渉せずに生きていくのが一番じゃないでしょうか?

自分はそう思えて仕方がないです。