読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今の車って

この頃高齢者のアクセルとブレーキの踏み間違いの事故が多い感じがしてならないです

アクセルとブレーキ隣どうしなので違う足で踏む癖を付ける事が大事かもしれませんね

高齢者って免許の時はマニュアルしかなかったので、その癖が絶対に付いていると思うので、まず法律から変える事から始めなければいけないでしょうし、フットブレーキっていうのは無くしたほうがいいかもしれませんね

便利で場所は取れるとは思いますが、もしブレーキが故障で効かなくなったり、運転手がいきなり意識を無くしてしまったりする可能性があるわけで、その時に助手席に座っている人は車を傷つけづに速度を制御する手段がほとんど無いわけで、サイドブレーキがあれば、運転手に意識があったとしても運転手がコントロールできるわけですから、AT車が主流の今は何か対策を考えたほうがいいかもしれません。

まあ車のスペースが広いのは嬉しい事ですけど、これだけは戻したほうがいいと思いますけどね

何故熟年離婚って多いのかな?

熟年離婚ってよく聞きますけども、

最初は好きお互いに好きで結婚したのかもしれませんが、

何年か経つとだんだん嫌になってくるとは聞きます。

それで離婚というのは大丈夫だと思います。

子供がいるかもしれませんが、

お互いにやり直す事ができる年代での離婚だと思うのです。

でも結婚して何十年と過ごしてきている夫婦では、

喧嘩など数えられないほどして来たと思うし、

そのような修羅場を経験してきた夫婦が、

もう60代とかの年代での離婚というのはいかがなものかと思います。

自分の子供達が大人になったからという夫婦もいらっしゃると思いますが、

何歳でも子供は子供ですよね。

親を見る目はいくら結婚してようが変わらないと思います。

自分の考えを言って申し訳ないのですが、やはり離婚するとなると絶対にショックを受けるし、何かしら影響を受けると思うのです。

いくら熟年で離婚するから大丈夫とは思わずに、

もしお互いが嫌だとしても子供の事を考えて、

干渉せずに生きていくのが一番じゃないでしょうか?

自分はそう思えて仕方がないです。

 

どうなるのやら

淫行事件からようやく復帰した極楽とんぼ山本圭壱さん

 

いまだ厳しい状況にさらされているそうです。


MBSラジオで相方である加藤浩次が土曜深夜1時50分にレギュラー出演する「オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」が放送されていますけど、

 

それの前身である「ゴチャ・まぜっ!火曜日」には相方の山本も出演していた。

でも2006年に山本さんの10代の少女に飲酒をさせて性的暴行を行ったことで書類送検されて、吉本を解雇されたことでコンビ揃って降板しましたけど、

 

その山本さんは昨年11月に10年ぶりに吉本興業への復帰を果たして、

 

状況が変わったけれども厳しい意見も多くて、

 

なかなか地上波での復活はまだ厳しいそうです。

 

テレビ局にとって彼を出演させるのは色々な意見があるのでかなりのリスクがいるそうです。